「今でも遅くはない」エルメス高価買取の近道を探そう!

橋本 昌彦
シニア査定士
橋本 昌彦
更新日:2018.05.31
「今でも遅くはない」エルメス高価買取の近道を探そう!
広告や店頭のポスターなどで目にする「高価買取」の文字ですが、最近ではポップのひとつになってしまい、実際に高価買取をしていないお店にも掲げられていることも多いので注意しましょう。
本当に高価買取を実施しているお店には“しっかりとした理由”があります。商品を高価で買い取る理由は商品の「需要」と「供給」が関係し、不人気の商品や魅力の薄い商品は市場でのニーズが少ないため、お店としては需要の少ない商品に対して高値を付けることはありません。
一方、人気の高い商品は需要に対して商品の数が不足してしまうので、お店では高価買取をしてでも手に入れたいと考えるのです。
そのなかでもエルメスは常に「憧れのブランド」として君臨し続け、多くのお客様が商品を求めています。ですから、エルメスの商品は「高価買取」の対象となり、高いリセールバリューを維持し続けているのです。
ただし、エルメスは商品自体の価格が高いため、長期在庫になることを恐れて査定金額を低く付ける場合もあるのでお店選びが重要になることは間違いありません。希少価値の高いエルメスの場合、その価値をしっかりと理解している専門店を選ぶことが「高価買取」への近道なのです。