エルメス高価買取を実現させる、知られざるテクニック?

橋本 昌彦
シニア査定士
橋本 昌彦
更新日:2018.05.31
エルメス高価買取を実現させる、知られざるテクニック?
エルメスを売却する場合「高価買取」に対するテクニックがあることを知っていますか? まずは査定に持ち込む前に商品のコンディションを整えておくことが大切。バッグの汚れやホコリを落とし、内部も丁寧にお掃除しましょう。
金具部分やハンドルの裏、インナーのポケットや内装をきれいにしておくことで査定の金額は大きく変わります。査定する側も人間ですから、美しい状態で持ち込まれたものに対しては高い評価を付けるはずです。
また、外箱や袋、タグ、保証書、付属品などがあれば、必ず一緒に持ち込んでください。商品を新品で購入した状態に近ければ近いほど、買取価格は高くなります。

賢く価格交渉をすることで、買取価格をアップ!

高価買取といっても「交渉」によって査定金額は左右します。お店側はより利益を上げるため、なるべく安く買い取りたいと考えるのが定石。最初は「売りたい」という気持ちを抑えて「手放すとしたら、どれくらいの価格になるかを知りたい」というスタンスの方が良いでしょう。
お店側で欲しい商品であれば、より良い提示額を提示するはずです。お店側が査定した金額に対して納得できない場合には、自分の希望額をしっかりと伝えることも重要。お店側の査定額と自分の希望額の差を埋めるように交渉し、査定額を上げて行くことがポイントです。
また、単品で持ち込むよりも複数のエルメスアイテム、また他のブランド品を持ち込むことで交渉が有利になる場合もあります。メインの商品の査定額がこれ以上アップできないという状況でも、他の商品の買取価格で調整してもらえることも少なくありません。査定時に「遠方から来たこと」や「交通費を考えて欲しい」など、商品以外の金額アップも交渉術のひとつになることを覚えておきましょう。