ドゥブルセンスの買取なら、
銀座ショーマ にお任せください!
ドゥブルセンスとはダブルセンスとも呼ばれるアイテム。最大の特徴はリバーシブルとしても使用でき、その名の通りにダブルの魅力をもつバッグです。エルメスでは珍しいタイプのアイテムですが、1つのアイテムで2度楽しめる仕様は、遊び心溢れるエルメスならではです。ドゥブルセンスはエルメスを象徴する高級なレザーを使用しているため、他ブランドのリバーシブルトートよりも少し高い傾向があります。またお色も重要で、新作カラーとの展開もあるので、中古市場でも注目されています。他ブランドのリバーシブルトートは、キャンバス生地のものが多く、買取相場も高くて10万円いくかいかないかぐらいです。ですがドゥブルセンスは上記の様に、高級レザーを使用しているため、中古ランクでも10万円以上の査定結果が期待できます。

ドゥブルセンス買取について

買取実績·価格

買取対象一覧

売却方法

ABOUT US

お問い合わせ先

  • 銀座本店

    (+81) 120-900-864

    【営業時間】

    11:00〜22:00

-ドゥブルセンス 買取実績-

過去の相場がわかる

-ドゥブルセンスの買取動向-

一番高く売れるドゥブルセンスって何だろう?

調べたいスペック
更新日: 2019.04.02
  • サイズ 最低買取価格(万円) 最高買取価格(万円) 平均買取価格(万円)
    28cm 1.5 12 6.75
    45cm 15 15 15
    *この統計は銀座ショーマの買取実績データに基づくものです
  • 状態 最低買取価格(万円) 最高買取価格(万円) 平均買取価格(万円)
    未使用 12 12 12
    中古SA 15 15 15
    中古AB 1.5 1.5 1.5
    *この統計は銀座ショーマの買取実績データに基づくものです
  • 素材 最低買取価格(万円) 最高買取価格(万円) 平均買取価格(万円)
    トリヨン 15 15 15
    シッキム 12 12 12
    レザー 1.5 1.5 1.5
    *この統計は銀座ショーマの買取実績データに基づくものです
銀座ショーマで最も高い買取価格になったドゥブルセンスは2つあり、どちらも中古SAランクでトリヨン素材を使用しているドゥブルセンス45で15万円ということがグラフから読み取れます。ドゥブルセンス45は、取っ手部分が49cm、マチが13cmと十分な収納が期待できるサイジングです。またその持ちやすさから、男性や学生からも人気を集めています。
そんなドゥブルセンス45が15万円という査定結果を実現できたのは、お色の組み合わせです。1つは鮮やかなブルーとシックなブラック系の組み合わせ。もうひとつは様々なコーデに合わせやすいネイビー系と深みのあるグリーン系の組み合わせ。どちらも様々なシーンに合わせやすい色合いで、女性男性年齢問わず活躍が期待できます。では反対に最も低い買取価格になったドゥブルセンスは、未使用でシッキム素材を使用したドゥブルセンス28の12万円です。
シッキムとはふわりとした風合いをもつ牛革で、限られたモデルとカラーで展開されている素材となります。ドゥブルセンス28はお色のサンギーヌローズとリップスティックを使用しています。鮮やかな色合いですが、需要は低い傾向にあります。そのため未使用でありながら12万円という結果になりました。

-エルメス買取専門店のGINZA XIAOMA-

日本一の専門店を目指す

  • 橋本昌彦 銀座店担当
    Masahiko Hashimoto
    査定歴 25年
    査定点数 100万点
  • 車田乃亜 香港支店担当
    Noa Kurumada
    査定歴 10年
    査定点数 30万点