エブリンの買取なら、
銀座ショーマ にお任せください!
エブリンとは、1978年に登場したショルダーバッグで、エルメスを代表するカジュアルバッグのひとつです。最大の特徴は、エルメスを象徴するHマークがフロントに堂々とパンチングされたデザインです。またショルダーバッグのため、様々なシーンに合わせやすく、多くの方から支持されています。エブリンはカジュアルシーンの強い味方でもあるため、耐久性が高く、傷やスレに強いトリヨンやエプソンを使用しているアイテムは高い買取価格が期待できます。ですが最近、エブリンは年々人気が集まりにくくなっており、買取相場も全体的に低い傾向にあります。人気の高いエプソン素材で未使用品のエブリンでも25万円よりも下回ります。またコンディションがAランクやABランクでも10万円以下の買取価格になってしまいます。

エブリン買取について

買取実績·価格

買取対象一覧

売却方法

ABOUT US

エブリンコラム

お問い合わせ先

  • 銀座本店

    (+81) 120-900-864

    【営業時間】

    11:00〜22:00

-エブリン 買取実績-

過去の相場がわかる

-エブリンの買取動向-

一番高く売れるエブリンって何だろう?

調べたいスペック
更新日: 2020.10.14
  • サイズ 最低買取価格(万円) 最高買取価格(万円) 平均買取価格(万円)
    18cm 11 11 11
    29cm 11.8 14.5 13.15
    3 12 15 13.5
    GM 6 14 11.5
    PM 12 24 18
    TPM 6 12.5 9.83
    *この統計は銀座ショーマの買取実績データに基づくものです
  • 状態 最低買取価格(万円) 最高買取価格(万円) 平均買取価格(万円)
    新品 8 14 11.5
    未使用 24 24 24
    中古S 10 10 10
    中古SA 10 14.5 12.25
    中古A 6 15 11.27
    中古AB 6 11.8 8.9
    *この統計は銀座ショーマの買取実績データに基づくものです
  • 素材 最低買取価格(万円) 最高買取価格(万円) 平均買取価格(万円)
    エプソン 6 24 12.96
    フエルト 12.5 12.5 12.5
    ドブリス 12 12 12
    トリヨン 6 15 11.19
    *この統計は銀座ショーマの買取実績データに基づくものです
銀座ショーマで最も高い買取価格になったエブリンは、未使用品でエプソン素材を使用しているエブリンPMの24万円ということがグラフからわかります。
エブリンは普段使いのアイテムとして多くの方から支持されています。そのため、大きすぎず小さすぎないエブリンPMは、他のサイズよりも高い買取価格が期待できます。またエプソン素材を使用していることで、耐久性も高め、長くエブリンを楽しめます。
では反対に、最も低い買取価格が記録したのは、エプソン素材を使用したエブリンTPMと、とリヨン素材を使用したエブリンエブリンGMの6万円です。人気素材を使用したエブリンなのに、なぜこんなにも差ができてしまったのでしょうか。
エブリンはカジュアルバッグとして重宝されている反面、強い使用感もでてきてしまいます。これによりアイテムの価値をかなり下げ、買取価格も低い傾向になります。

-エルメス直近の買取相場-

毎日の査定価格を公開

更新日: 2018.11.07
商品名: 買取価格:
エブリン2 トリヨン ナチュラル アマゾン 中古S 10万円
エブリンTPM トリヨン ローズエクストリーム  未使用 15万円
エブリン3 PM トゴ ローズサクラ 未使用 X刻印  20万円
エブリンTPM トリヨン ローズアザレ S金具 A刻印 未使用 17万円
エブリン1PM トリヨン クレヴェット 未使用 15万円
エブリン1PM トリヨン カフェ S金具 中古S 10万円
エブリン1 トリヨン ブラック 中古S 10万円
エブリンTPM トリヨン ローズアザレ 新品 10万円
全てを見る

-エルメス買取専門店のGINZA XIAOMA-

日本一の専門店を目指す

  • 橋本昌彦 銀座店担当
    Masahiko Hashimoto
    査定歴 25年
    査定点数 100万点
  • 車田乃亜 香港支店担当
    Noa Kurumada
    査定歴 10年
    査定点数 30万点